しまなみアイランドライドに向けて-予行演習

さて200Kmがいかがなものか…
そのペース配分を確かめるために宇土半島一周をやってみることにした。
自宅の津浦町から白川沿いに出て下流へとたどり、まずは熊本新港にてトイレ休憩
c0060862_17465376.jpg

人工島になっている港から再び橋を渡って戻り、天明町方面へ…
緑川の河口に出たところで電話休憩…  ウィークデイなのでそりゃ仕事の電話も
かかってくるよ ^_^;
c0060862_17561884.jpg

サイクリングのことなんかはもちろん ヒ・ミ・ツ (^_^)v
早めに電話を切り上げ先を急ぐ。
さらに宇土、松橋を通って宇城市に入り、道の駅「不知火」で給水補給とトイレ。
c0060862_186196.jpg

途中、多少のアップダウンはあるもののおしなべてフラットの海沿いの快適路!
向かい風はあるがこれも無いなら物足りないくらいである。
そうしてやがて半島の先っぽ近く、三角港に着いた。
c0060862_18104946.jpg
c0060862_18164572.jpg
時間もちょうどお昼頃、距離も折返し予定の55Km程。
そばの物産館でお弁当を買ってベンチで食べる

ほんとうは物産館や港まわりの風景を眺めながら散策もしたいところだったが、
なんせ今日はペースの確認…  そうまったりは、して居れない ^_^;

西港へも立ち寄りたかったし、海の写真も撮りたかったが我慢して先を急ぐ

帰りはどちらかというと少々の追い風で、疲れが出てきた走りを助けてくれた

そうして帰り着いてタイムをみると、5時間半、 距離は110Km

ウム、ということはこのペースならばなんとかしまなみの200Km、制限時間11時間に間に合うではないか…

問題はコース全体にわたって今日のようなフラット基調ではなく、アップダウンの多いノコギリ状のコースプロファイルになっているという点だ…

はたして完走はなるのか?
[PR]
by benbo | 2010-10-12 18:32 | 自転車 | Comments(0)
<< しまなみアイランドライド2010 KCA-相良三十三観音巡りサイ... >>