大藪サイクル走行会

大藪サイクルから自転車を買ったら(まぁスポーツ車だけだろうけれど…)
この走行会にどうぞというわけで、この日曜日に参加してきました (^_^)

集合は阿蘇外輪山上にある展望台に午前9時、ブリーフィング後の9時半頃
スタートということだったので、自宅を5時半前にライト点灯で出発したものの
菊陽あたりからは強い東風(台風の影響でしょう…)でなかなか前に進まず
アセリました (-。-;)

大津からミルクロードをヒーコラ言って上り、二重の峠で休憩…
さらに的石原野までのつづら折れの上りはコンタドール式クネクネダンシング
でクリアー…

やっと最近こんな名前が付けられてなんとなく知られることとなってしまった
ラピュタ」入口
c0060862_2035020.jpg

(この道は昔からあるんだけれど観光用の道路ではないので石ころゴロゴロの
荒れ放題…ガードレールもサビ放題でこの日は通行止めの柵がしてありました)

さてそうしてやっと現着したものの8時半なのでまだだーれもおらんとです!
その代わりといってはなんだが猛烈な風!

Vivianを石に立て掛けようとするも風に押し倒されてできません …>_<…
少し離れたところにある菊池スカイライン完成記念碑の横まで移動して
なんとか一息つけました… やれやれ・・・
c0060862_2041893.jpg


9時前後になるとやっとサイクリストのみんなが集まってきて主催者の大藪一家も
ご到着! 参加者の確認や各自の肩につけるリボンの配布、注意などの説明があり
さていよいよ出発となりました…

出発前の元気いっぱい写真!
c0060862_18460100.jpg

まぁ、大王の走行会と同じで、各自が自分のペースでルートを確認しながら走行し
南小国のレストランで一緒に食事をしてスタート場所に戻ってくるという約60km
のコースです…

自宅からここまででけっこう足を使っていたボクは取り残されてはたまらんと
まっ先に走り出しましたが、やまなみハイウェイを左折して上りに入ったところで
パスされ、ちんたらと三愛レストハウスへ…

いやぁ、でも左折するまでのミルクロードは風がハンパじゃなかったデス…

時折、グワッ〜と風の固まりが体にぶつかってくると、左の路肩から草地へ
吹き飛ばされそうだったもんなぁ・・・一昨年の天草サイクルマラソンもここまで
強烈じゃなかったです…

だから三愛レストハウスまでは追い風となって助かったはずなんだけれど、けっこうな
距離がだらだらと続いてふぅぅぅ…

早速、黒ゴマとバニラのミックスソフトクリームにかぶりつきました (^_^)v
c0060862_2044693.jpg


そこから南小国の「茶の子」レストランまでは下り基調… 黒川温泉横をハングオンで
ぶっ飛ばしてあっというまに食事場所へ… おいしいハヤシライスを初対面の
三人の参加者(オートポリスサーキットの近くに住む方と阿蘇駅の近くに住む宮村?さん
ともうひとりのヤングガイさん・・・名前を聞けば良かった…)と共にいただきました…

そうして食後の後半戦…   うーん疲れました・・・
そば街道の上りはキツかった・・・

なんとかリアの27Tを使わないで登り切れはしたものの、ラストの林を抜けた後が
例の風が正面から襲いかかって来るわ、だらだら上りがいつ果てるとも知らず続くわで
最後はヘロヘロでヤングガイさんにもぶち抜かれてしまった・・・

というわけでなんとかゴールの阿蘇展望台へと戻り、先着のみなさん達に挨拶していると
根子岳のほうからスコールが近づいてきているのがはっきり見える…

長居していると間違いなくずぶ濡れかと考え、みなさんにお礼を言ってVivianに跨って
帰路へとつきました…

もうそれほどの上りはなく熊本市内まではず〜っと、下り基調です、ふふふ…

涼しい阿蘇からふたたび下界へ下りてきたけれどなんとか午後3時頃
150kmを走って無事に帰宅となりました…

一緒に走ったみなさん、ありがとう・・・ 
大藪サイクルのみなさんもお疲れさま、and ありがとさんでした!


TEAM KEEP LEFT
[PR]
by benbo | 2011-08-09 20:16 | 自転車
<< 久しぶりの晴れ間に… 俵山峠&矢谷渓谷ツアー >>