下萬屋と宇土半島峠めぐり

今日は久しぶりにKSCの宇土一に参加だぁ!

と藤崎宮へ向かうが到着が5分ばかり遅れてしまってすでに誰も居ず…(^_^;

もうみんなは5kmくらい先を行ってるなぁ・・・と追いかけることにしたけれど
どの道を通っているかはわからないので適当に走って宇土方面へと向かいます…

富合町のJAのお店を通過…
c0060862_16411099.jpg

この少し先から「ウキウキロード」へと入って宇土半島へ向かいますが
やっぱり坂を上りたくなって途中から不知火カントリークラブ方面に進路変更…
(上ったり下ったりで途中2ヶ所ほどミスコース…(-。-;) )

やっと山の上のゴルフ場入り口にたどり着きました…
c0060862_16414299.jpg

下の方に「道の駅・不知火」が見えますねぇ・・・

ここから海岸沿いの国道266号へと下ってもよかったんだけれど
なんとなくそのまま良い道が続いているので走り続けてみたら
宇土半島中腹を貫くスーパー農道だそうな…

どこまで続いているか確かめようとさらにアップダウンを繰り返すと
やっぱり行き止まり!
c0060862_16421986.jpg


ところが左方向へ少し下った「古屋敷」という集落になにやら石像が…
c0060862_16424622.jpg

「松田喜一先生」とあります・・・
c0060862_16431878.jpg


さらに「丸目蔵人の墓」や
c0060862_1644641.jpg

なんのことかさっぱりの「すじの神様」の案内がある…
c0060862_16442829.jpg

「丸目蔵人」は有名な剣豪で球磨郡の錦町に「くらんど公園」があったので
知ってはいるが、「すじの神様」は???
誰か知ってたら教えてください・・・

「松田喜一先生」は帰ってググってみたらこのあたり出身で
「昭和の農聖」と謳われた偉い方でした・・・



さて下りきると国道266号線に出て、すぐに「松合」の町となったので
ちょっと早いけれどだご汁を食べに「下萬屋」へ…

エビの入った¥500の「だご汁定食」はおいしく、暖まりました・・・
c0060862_1645506.jpg

食後にお店の方にシャッターを押してもらいました…
c0060862_1727202.jpg


さて天気がどうも心配になってきたのでショートカットすることにします…

郡浦というところから県道248号線の峠越をして「網田」へ・・・

さらにもう一つ峠越えをして県道58号線「網津」へと抜けることにすると
これっていつぞやの「宇土半島ドMコース」になりますねぇ…

まずはひとつめの峠、「米の口」のお地蔵さま…
c0060862_16465014.jpg

(ここはいつ来ても掃き清められています)

そして網田小学校横へ下りて・・・
c0060862_16471485.jpg


さらに網田川沿いの二つめの峠ですが
こっちはやっぱりきつかった…

ずーっと立ち漕ぎの激坂で、路面が少し濡れているので
コンクリート舗装の継ぎ目の部分で滑り、リアが空回りして
バイクが止まりそうになる…

うーむ、 やばかった…

なんとか登り切ると、ここにも「お地蔵さま」が・・・
c0060862_16475761.jpg


下りも上りとほとんどスピードは同じ…慎重にブレーキをかけながら
やっとこさ下りてきました…ふうぅぅ・・・


そのころから少しずつ雨脚が強くなってきて、もうただひたすら
自宅を目指して走り続け、なんとか無事に午後3時過ぎに帰着できました…

追いつこうとしたKSCの例会はやはり予定を変更して別のところへ
向かってました→かいさんのホームページ

宇土半島も国道をぐるりと廻るだけでは知り得ない面白いところが
内部にたくさんあって、まだまだ楽しめるところだとあらためて
気付きました…(ちょっと坂は上らんとイカンのですけどね…)

あわてて出掛けてサイコンを忘れたけれど「ATLAS」は持ってたので
助かった・・・
c0060862_1791296.jpg
拡大するとミスコースしたことがバレバレ…(>_<)ゞ


ここの峠は短いけれどマジきつい!
c0060862_17104043.jpg


ショートカットしたので宇土一はならず・・・距離は92kmでした…
[PR]
by benbo | 2012-02-06 17:12 | 自転車 | Comments(7)
Commented by 別府 at 2012-02-10 23:02 x
こんばんは、坂馬鹿してますね。私も頑張らないと。
Commented by Benbow at 2012-02-11 11:55 x
KSCのSB班は別府さん、NOBさん、ボクでしょうからね…
今年は「阿蘇望」出たいのでいまからやっとかないとイカンと思って・・・
Commented by 別府 at 2012-02-11 20:34 x
坂馬鹿のイニシャルSBは私の氏名のイニシャルでもあります。
GPSのATLASもよさそうですね。
Commented by のぶ at 2012-02-11 21:49 x
宇土半島の海沿い以外の道は、松合から網津の県道58号線しか走ったことがありませんが、なかなか奥深いようですね。
いつか、わたしも挑戦してみます。
Commented by Benbow at 2012-02-12 14:37 x
>別府さん
ええっ…SBってそうなんですか・・・ボクからすると別府といえばフミだったんですが…

じゃぁ当然SB班ですな…

ATLASは地図を表示しますが小さいし、暗いし、走りながらは見れません…電池も10時間持ちません…だけれど今どこにいるのかがわかるのは、知らないところに行くときは便利ですね!

>のぶさん
路面の良し悪しはところどころありますが、車は少ないのでのんびりと散策できますね…(ついシャカリキになりがちなので帰ってからもっとゆっくりすりゃぁ良かったと反省します)

次は石打ダム周辺をトライしようと思っています…
Commented by 下部 丸太 at 2012-06-28 01:15 x
御邪魔します!
下萬屋を検索していたらヒットしました。
古屋敷は、私の実家がある集落です。すじの神様は、母の実家で“てんかん”の持病がある人がここで参拝すると完治すると言われています。
あと、丸目蔵人の話ですが、人吉の蔵人とは別人との説が有力だったのですが、最近、同一人物という話が出ています。
古屋敷に立ち寄って頂きありがとうございました<(_ _)>
Commented by Benbow at 2012-06-28 07:14 x
こんちわ、下部さん!
へぇーっ、そうなんですか・・・ 貴重なコメントありがとうございます… 「すじ」なので「筋」だと思っていましたが、「てんかん」の神様でしたか…
古屋敷は、新しい道が完成してなかったので”余儀なあんびゃぁ”立ち寄りましたがなかなか良かところですね!
<< 四万十・足摺無限大チャレンジライド 旭志スーパー林道と四季の里・旭志 >>