四万十・足摺無限大チャレンジライドは・・・

うーむ…  寒かった!
やっぱ2月だからなぁ・・・

金曜日、午前7時半過ぎ自宅出発…
4時間弱で佐伯港へ・・・ここからフェリーで宿毛へと向かう…
c0060862_2028164.jpg

風はちょっと冷たいけれど甲板でひなたぼっこ・・・
c0060862_2028517.jpg

3時間半で宿毛港へ…
c0060862_20292125.jpg


でも気持ちの良い天気はここまで… 一日目の土曜日は朝から雨・・・
スタートが11時と遅かったせいで、その頃には雨は上がったものの
気分はあまり盛り上がらず、殆ど写真も撮らずでした (-。-;)

なんとか一枚だけ足摺の叶崎とかいうところで…
c0060862_2030098.jpg

距離は108kmなのでそれほどじゃなかったけれど
岬めぐりのアップダウンと、天草みたいな向かい風で
けっこう足に来ましたね (^_^;






二日目は四万十川上流部へといっきに上り、川に沿って
ゆるゆるとスタート地点へ戻ってくる136km…
はじめに「龍馬くん」とツーショット…
c0060862_20303250.jpg


でも、あとは写真無しです・・・

10km地点で左膝の皿上部筋肉?…に痛みが出始めて
だんだんヒドくなってきます …>_<…

あと120km以上もあるので今日は途中リタイアなのかも・・・と
本気で心配しましたね… 右足中心にしたりSPDクリートの
利点?から足の角度を微妙に変えたりしながら
「必死の形相」(たぶん)でペダルを回しました・・・

どういうわけか痛みはそれ以上にヒドクならなくなってきて
なんとか第一エイドへたどり着きました…フゥ〜

ここでおむすびをひとつ食べましたが、なんせ寒いので
トイレしてすぐ出発!

すると・・・   イテテテ〜ッ!
休憩するとダメみたいです・・・

しばらくこらえて漕いでいたらすこしづつ痛みが
減ってきました…

うーん…   膝が冷えるとイケナイのかなぁ・・・

ま、とにかく回し続けていれば内部から暖まって
痛みが和らぐ感じで、なんとかなりそうな気に
なってきました…

あんまり急がないで自分のペースを守り、ひたすら
今日の最高地点(たしか290mだったような…)を
目指しましたヨ・・・

ただ、そこを越えたらあとは四万十川に沿ってひたすら
下るだけ…という考えは甘うございましたな・・・

四万十川ってあんまり勾配が無く
のらーりくらーり…   と
の〜んびりした流れが殆どなんです…

それでなおかつクネクネとしているので、そこそこの
アップダウンはあるというわけです…(v_v)

これが天気も良くてほんのりと暖かい日であるなら
るんるん気分なんだけれど、膝爆弾は抱えているわ
気温は低いわ、おまけにこの日は強風注意報まで出ているわで
ただただ堪え忍んだサイクリングでしたね…(>_<)

ということで、実はまだいろいろあったんですが
全体としては苦しかったです!

ただ運営自体はとてもシッカリしていたイベントでした…
エイドも温かい汁物があって、ボランティアを含めたスタッフの
みなさんはとっても感じが良く、沿道からの声援にもいっぱい
元気をもらいました…

それでも、いくら暖かいといわれるこの地でも2月開催というのは
なかなか難しいものがあります…

寒い悪印象・・・という懸念が無いわけではないですからね…

そんなわけで午後2時ちょうどにゴール、そそくさと
フェリー乗り場へと向かいます…

フェリーは16:00発で、次の発船は深夜の00:00・・・
この時間だとやっぱりどうしても間に合いたいですよね!

汗にまみれて冷え冷えの上だけ着替えてなんとかフェリーに間に合い
19:30、佐伯港着…
道の駅「弥生」横の「弥生の湯」で暖まって10:30頃自宅着…

あ〜ぁ、チカレタビー!(古ッ)・・・



今回の反省!

○ 寒い時期のイベントはよ〜く選ぶように…
   → 寒い上に雨でも降ったら最悪になって楽しめない…
○ 帰りの時間を気にしてサイクリングを急ぐのは本末転倒なのでは?
   → 00:00のフェリーでも帰れないというわけじゃない…
○ おみやげは早めにゲット!
   → 買い損ねると帰ってから後悔する…

[PR]
by benbo | 2012-02-28 20:47 | 自転車
<< 天草下島一周サイクルマラソン 四万十に向けて >>