輪行「日本一長い運動場」と「山野線」そして「久七峠」

人吉発、午後4時48分発の「九州横断特急」に乗り込み
途中の「セヴン」で買ってきた「ザ・ブリュー」を

まず、ごくり・・・




月並みだけれど、



『プハ〜 ウメ〜ッ!』




ホームで買い求めたお弁当はまだ開かないまま
夕刻の球磨川沿いを下って行く列車の中で
今日のサイクリングを振り返る・・・



う〜む、今日もなかなか良かったです…




特に、K421:山野川の渓流沿いと
久七峠を越えて少し下ったあとに通過した
人吉市田野地区の景観は素晴らしかった!




どちらも県境の峠をヒィーコラ言って越えた後なのは
偶然なんだろうけど



前者は清流の流れ落ちる
エメラルドグリーンの淵や瀬・・・

後者は高原の平地に広がる
のどかな日本の原風景・・・
(良すぎてまたまた写真無し…)






とにかく、先週からの「安静」と
今週末が雨の予報でついに『キレ』てしまって
この木曜日、ずっと前から行きたかった
「日本一長い運動場」と「旧国鉄山野線」探訪へと
出かけたのでした…ヽ(^0^)ノ



ボクにしては「うっ立ち ※1」が早く
午前7時35分、打越駅から『青ガエル』にて輪行!
c0060862_17593497.jpg

車内放送だって「軍曹」がやっとるでありま〜す!


青ガエルから白ガエルに乗り換え
c0060862_17595610.jpg



あっという間に新水俣駅に到着!
c0060862_1802575.jpg

c0060862_1804441.jpg



水俣駅(肥薩オレンジ鉄道)までは10分少々…

やっぱり起点から走りたいもんね!
午前9時10分前後にスタートです…
c0060862_1811540.jpg



『運動場』には朝から散歩運動の地元の方達が
歩いておられ、自転車のお年寄りも
何人も走っておられました・・・




途中、元は駅だった何カ所かに
休憩所やトイレが作られているので
サイクリングにも助かります…


空気入れの備え付けもありました!
c0060862_1823224.jpg



輪行時はドリンクは原則現地調達(重いからね)だけれど
今回は廃線跡なのでコンビニ無し、商店無しで
やっと見つけた自販機…
c0060862_183890.jpg



天気も良くてノンビリと久木野の終点を目指します…
c0060862_1832888.jpg



水俣市による夏草のお手入れ
c0060862_186140.jpg



ゆっくりと走ってもたった13キロちょっと…
運動場はすぐに終点、そして程なく久木野駅跡
c0060862_1864358.jpg

c0060862_187148.jpg





ここからはK15で県境の峠を越えながら
所々に残る旧山野線跡の探訪開始!




ポツンと残る鉄橋、高度を稼ぐ為に作られた
ループ跡など見つけて楽しみながら
峠に達するとそこからが鹿児島県になりました…
c0060862_188594.jpg



かいた汗が冷たく感じられる前にウインドブレーカを着て
ひとしきり下ると道は突き当たって布計(ふけ)という所に出た…

K15はこれを左折して球磨川沿いの一勝地へと向かっているけれど
今日は右折、
K421で山野、そして伊佐市(旧大口市)へと下って行きます…
c0060862_1895215.jpg





そしてこの

山野川の良かったこと!

(ここは又絶対に来るでしょうな!)








なぜこの路線に『山野線』という名前が付いたかなどは
オモシロイのだけれど、ここがその駅跡
c0060862_18111760.jpg



終点は旧大口駅跡の「歴史民俗鉄道記念資料館」
大きな建物の4階の資料を見学したあと
1階の食堂でお昼を食べ、

ここまできたら東洋のナイアガラ?と呼ばれる
この近くの「曽木の滝」を見ておこうということで
少し足を伸ばしました・・・
c0060862_18115165.jpg

(むぅ、伊佐のナイアガラかも・・・)




伊佐市に戻ると午後2時となっていて
後半は人吉までの『久七峠』越えです…




県境に向かってだらだらと登り始めたR267は
少しずつ斜度を強めていき、
いよいよ「久七峠トンネル」というところから
左へ、峠まで5km少々で平均勾配6%の坂が始まりました…




上の方で林道の工事が行われているらしく
4台のダンプカーが追い抜いていったあとは
ただただ静かな山道…



黙々と漕ぐだけです…





そうしてやっと 峠着!
昭和34年完工の碑がポツンとありました…
c0060862_18132133.jpg





ここでも、冷えぬうちにウインドブレーカを羽織って
下り始めると


しばらくしてなんとも言えぬ素敵な風景の田野地区!



ここも又、絶対来なきゃ!






そのあと久七峠トンネル出口で再びR267に合流して
人吉方面へとさらに下って行き

今回のサイクリングで立ち寄ろうと思っていた

「寺本製茶」に到着…
c0060862_1824312.jpg

c0060862_18242048.jpg

ただ「彼」はお出かけで留守でした・・・残念!





ゴールはいつもの『青井さん』です…
c0060862_18183738.jpg





人吉駅到着予定は

プランA:午後5時着
プランB:〃 6 〃

だったのに、Aよりも1時間早く着いて
あれれという感じでした…




ゆとりを持ってBibianを袋に入れシートの後ろへ…
ウイークデイは空いているので楽チンデス!
c0060862_18191768.jpg


人吉駅のホームには「駅弁売り」の人が居るのもイイですねぇ…
c0060862_18194019.jpg





打越駅着は午後7時少し前

水俣〜人吉間、二峠越えの輪行サイクリングでした…
c0060862_18201379.jpg






※1 うっ立ち   熊本弁:身支度の意
[PR]
by Benbo | 2012-10-26 18:25 | 自転車
<< おっさん4人の島原サイクリング 「センチュリーランin御前崎」... >>