水越峠~八勢橋ツアー


新しくバイクを手に入れた!


サイクロクロスライクで

どんな道でも(道でなくても)


どんとこい!



名前は、はじめは「Betty」にしようと思っていたのが
サッチャーさんが亡くなったので急遽変更


彼女にちなんで「Peggy」にした・・・
c0060862_1631186.jpg



白川の河川敷や画図湖の周囲をチョロッと走ってみて
その走破性能の高さに感激!



木曜日が天気が良かったので
登りはどうかと午後から繰り出してみた…




嘉島町のモールまで車載して11時ころスタート!


甲佐富士の見えるところで補給食
c0060862_164513.jpg


甲佐薬局(友人)で水を補給し

「大和」でラーメンセットを食べ

午後1時に水越に向けていよいよ上り開始です…


この日は日差しが強くて汗がダラダラ

日陰は涼しいんですけどね…
c0060862_1644964.jpg


ヒーコラ言ってなんとか水越着!
c0060862_165731.jpg


直進すると広い谷の端の緩い坂を上って行きます…
c0060862_165273.jpg


有水公民館から左折してさらに上ると

しばらくして杉の木立の中、下りになりました…
c0060862_1654694.jpg



分岐もあって…
c0060862_1674645.jpg


「七滝」到着!
c0060862_168927.jpg

c0060862_1682441.jpg




初めて来たので神社にお参りした後、滝の見学です…

上から・・・
c0060862_168507.jpg



水量が多い時なら相当な迫力があるでしょうが
今はチョロチョロしか流れてませんでした・・・


下からも見ようということで
急坂のつづら折れを降りていきましたが…
c0060862_1692690.jpg



苦労したわりには

大したことなかったです・・・
c0060862_1694689.jpg




でも新緑がとてもキレイでした!
c0060862_1610726.jpg




七滝を後にして坂を上るとR445に出たので
これを突っ切りさらに上って行くと…


「金目の大桜」の看板が・・・
c0060862_1610311.jpg



左へ細道を下ると…  

右の土手の上にありました
c0060862_1611634.jpg



やっぱり花の時期に来ないとピンときませんね、桜は…




さてその先で本日最大の廻り道に突入

もうすぐ八勢の部落というところで
「日向街道」の看板に惑わされ細道を上ることに…
c0060862_16123885.jpg

c0060862_16125781.jpg



激坂の続くコンクリートの山道を数キロほど矢部方向へ…


溜池なんかがあってキレイなんだけれどきつかった
c0060862_16132298.jpg





ま、今日は彷徨い走ることにしていたので
気にはしないものの


山の上まで登って、八勢川の淵まで下り

さらに登り返して八勢の部落まで戻り

また八勢橋まで下って

またまた激坂を「七滝中央小学校」近くの

K221まで登るという

あくしゃ打つよな、ドMコースでした…



八勢川の底まで工事中の砂利道を下ると
高速道路の橋の工事が…
c0060862_1614407.jpg



やっと辿り着いた八勢の分岐の見返し
c0060862_16152544.jpg

c0060862_16152571.jpg




八勢橋は見事な石橋でした!
c0060862_16154620.jpg

c0060862_1616197.jpg





K221に出た後は嘉島町クレアまで下り基調

木倉からモールに帰ったのは
4時半を過ぎていました…
c0060862_16163597.jpg






今回は、CXバイクでの山道はどんなもんかいな…
ということだった訳だけれど

まぁ、ロードに比べれば少しは重いものの
坂が全然ダメということはなくて


それよりもむしろ
悪路(ロードバイクにとっての)をものともせず

そして気にする必要もなく


純粋に走りを楽しめることに気付かされた
一日となりました…



走るフィールドがさらに広がったような気がして
こりゃ、しばらくは「Peggy」かも・・・



「国東」は  もち「Vivian」だけれど・・・


































[PR]
by benbo | 2013-04-27 16:27 | 自転車
<< 阿蘇望申込 子別峠から大通峠ツアー >>