<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

グランフォンド軽井沢 2010

今回が初開催のイベントということでかなり期待(何を?)して行ったのだが
まぁ、コース自体はそれなりに苦しい坂が続いておもしろかったものの、全体
的な印象はBランクかなぁ…(v_v)

参加受理表が郵送されてきたのがイベントの5日前、ボクの出発の3日前…
スポーツエントリーを通じての申込だったので、まぁ間違いないとは思うもの
の、やはりちゃんとエントリーがなされているのかとっても心配ではあった。

一週間前に確認のメールを入れても返信無し、翌日電話をしてもそろそろ届く
と思いますという返事…うーむ(x_x)

ただ当日の天気だけは梅雨入りで微妙だったにもかかわらず、曇り空に時折晴
れ間が覗く良い天気となった。


なんとか賞なども無く、300人ちょっとの寂しい開会式
c0060862_859106.jpg


中軽井沢先の激坂では途中2回も自転車を降りて休憩…(>_<)ゞ

第1エイド風景
c0060862_955033.jpg


メインの登りは嬬恋村のバラギ高原キャンプ場までの長くキツイ坂!
ここでも2回ほど降りてしまい、コンパクトクランクをくるくる回して通り過ぎ
るライダーを恨めしく思う…(;_;)

休憩その1
c0060862_915921.jpg

休憩その2
c0060862_9154392.jpg

そうしてやっと第2エイド、バラギ湖畔の昼食会場へ
c0060862_9184781.jpg
c0060862_9193238.jpg

食欲無くても喰っとかないと…
c0060862_920695.jpg


高原の景色を眺めながらゆっくりと食事をとった後は、しかし激坂が待っていた。
「飯食った直後にこの坂、アリかぁ…!」と思ったものの、漕いで進まなければゴー
ルへは近づけない・・・ダンシングで必死になってペダルを回してやっとクリアー
した・・・  マジきつかった ココは…

そうして激坂ではないものの、だらだらとした登りを耐えて「鳥居峠」をこなし、
ハイスピードで真田町に下るとあっというまに第3エイドである
c0060862_9281435.jpg


さてその後は、山も下りてきたことだし、たんたんとゴールを目指せばいいのかな?
と思っていたら、なんとここからがまたキツかった…
第4エイドまでの約30kmはアップダウンの連続する向かい風区間で、時折10%位の
激坂まである、疲れた体に相当こたえるコースだった。
おまけに交通量の多い観光道路のようで、横を通る大型車両にちぢこまりながら走り、
なんとか第4エイドにフラフラになってたどり着いた…やれやれ (>_<)

再び走り出すのに勇気の必要だった第4エイド
c0060862_1024824.jpg


最後にゴール間近の軽井沢の街中の2km弱はレンガ張りの歩道がコースになっていて、
これにはビックリうんざり! 歩行者をよけ、横断歩道を渡り、縁石の段差を乗り越
え、サイクロクロスのようだった…(x_x)

ゴールしたのは午後3時だったけれど閉会式が4時30分からあるというので待つ。
しかし特別エントリーの女優のオネーさんがゴールしてないということで5時になっ
ても始まらず、天気もあやしくなってきた。

開会式や閉会式には必ず参加して大会を盛り上げよう!というチーム大王原則はある
ものの、今回は女優さんの為の閉会式のようで「なんだかなぁ…」の印象であった。

帰路友人の車で、小諸から佐久をを抜けて甲府で温泉に入り、三島に着いたのは午後
11時過ぎ、翌日の新幹線で輪行して熊本へたどり着いたのが午後6時であった。

次のターゲットは地獄の4峠越えイベントの「サイクルマラソン阿蘇望」であったの
だが、口蹄疫の問題で中止となってしまった。

10月10日の「しまなみアイランドライド」まで待たないといけないかな…
[PR]
by benbo | 2010-06-24 10:54 | 自転車 | Comments(0)