<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

梅雨のはざま 今日は走ってみた!

一昨日も晴れていたし
昨日も一日中晴れた…
今日は土曜日で朝から晴れてるし、3時までは雨は無さそうな予報…

うーむ、今日こそは走って落車のトラウマを払拭しておかないといかん!

ということで落車から約一ヶ月ぶりにCathyに跨って走り出したのであり
ました…

辿るは当然あの落車コース! 
ハンドルを持っても別に違和感は無いのだけれど、何かの拍子にコケでも
したらイヤとの思いが慎重の上にも慎重な乗り方になっていて思わず自分
で苦笑・・・

そうしてたぶんココが落車したところという場所にやってきた…(実は
こんなトコだったかなぁ…というくらいはっきりとは覚えてないんです
よねぇ…)
ここの舗装部分をすり抜けて自転車はこのあたりに倒れていたと思う…
c0060862_11585754.jpg


車止めパイプと思っていたけれど、これは簡易のもののようですな
整備工事が終われば片付けられてしまうのかもしれません…

今日はもちろんペダルからシューズを外し、片足を着きながらそろーっと
クリアしました (^_^)v

さて本日のもう一つのチェック事項は左膝痛が発生しないかどうかの確認
だったのですけれど、結果からいうと問題は起きませんでした…

やはり痛みはクリートの位置の微妙なずれとそれに伴うペダリングの変化
のように思います。

ペダリングの祭、膝が上昇したとき、トップチューブに当たるような感じ
で漕ぐんですが、ついつま先まで無理にイン側に向けていたことが膝左側
の痛みにつながったようです…

なのでシューズをトゥーインにせず、トゥーアウトになるようにクリート
位置を調整して、なるべくペダリングも拇指球で踏むように意識したとこ
ろ痛みが出ない結果となりました >^_^<

緑川河口のいつもの所で小休止したあと上流へと向かいます
c0060862_11595629.jpg

熊本ではやっと田植えの真っ最中!
c0060862_1254321.jpg

川尻の町を抜け加勢川の右岸を走って鯰に出、クレアの横を通って緑川を
渡ったあと左岸の堤防道路を甲佐へ…

このあたりは車もほとんど通らず、ほぼCRと言ってもよいくらいサイクリ
ストは多いのですが、今日はほとんど見かけませんなぁ…

午後を過ぎると雨という予報がそうさせているのかもしれません

乙女河原横の津志田公園にてトイレ休憩
c0060862_122332.jpg

ここでノムちゃんに電話を入れ
甲佐でのレストラン情報を仕入れてちょうど12時頃に「茶紅森-さくもり」
という喫茶・レストランに到着しました
c0060862_123393.jpg


食後はここで折返し、途中から船津に上って県道240を走ったりしながら
緑川沿いを下っているとポツポツと雨粒が・・・
南熊本の陸橋下でついに雨宿りとなりました (^_^;)

20〜30分待ったけれど止む気配がないのでついにハニーに救助依頼発信!
本日の走行は78km止まりとなってしまいました…

しかし今日は肩が自転車に乗るのにもうそれほどの影響がないこと…
抱えていた左膝痛問題の解決に確信が持てたこと…などがありとっても
良かサイクリングになりました (^_^)v

ただ日中、強烈な日差しではなかったものの34°Cの気温の中を久しぶり
に漕いだものだからか熱中症ぎみになっていたようで、日焼けも合わさ
って帰ってからとても体がだるかった…

梅雨が明けるとさらに暑さは強烈になるので、こっちの対策も考える必
要がありそうです…

TEAM KEEP LEFT
[PR]
by benbo | 2011-06-26 12:16 | 自転車 | Comments(4)

久しぶりのブログ更新はしかし「鎖骨骨折」ネタ (=_=)

休暇を取って熊本へ帰省し、明日はまた茨城へ戻るという日曜日。


2ヶ月ぶりくらいにKSCの例会で走ろうと思って8時に藤崎宮へ行くも誰も

居ません…(後日わかったのだがこの時はみんなで天草へ3日間のツーリング

へ出掛けておられたとのことでした)


まぁそれならそれで、今日はクリート位置を変えてきたので膝の具合を見な

がらちょいと距離を伸ばしてみようと思い、白川沿いを熊本港方面へ向かっ

たわけなんですが・・・


なんと、川の堤防上の道にある車止めの横をすり抜けようとして

落車!してしまいました…


車止めの鉄パイプから土手の法面との間に30cmくらいは舗装があったので、

そこを通り抜けようとしたのですが、フロントが舗装の段から草の斜面に落

ちてしまい前方にもんどりうって突っ込んでしまいました …>_<…



スピードをゆるめて注意しながらすり抜けたはずだったのだけれど、あらか

じめペダルからシューズを外すことまではしていなかったので、グラグラッ

ときてからとっさに足を着けなかったのもまずかったデス…



とっても恥ずかしかったのでガバッと跳ね起き、(とっさには何がどうなっ

たのかかよくわからんもんですな…)自転車が大丈夫か、そして肩の骨が折

れていないか確認して飛び乗って漕ぎ出したんです… でも左肩は猛烈に

痛むし、左膝は擦りむいて血がだらだらと…

この時、骨折しているとわかってたらたぶん引き返して病院へ行ったんだろ

うけれどそうじゃないと思っているし、膝の調子を見るためにもそこそこの

距離は走らないといけないし…とかで結局途中のお店で水道を使わしてもら

って膝を洗浄しただけで80km程走って帰宅…


写真を撮る気分じゃないんだが一枚くらいは…
---緑川の土手にて---
c0060862_23131497.jpg


風呂にはいるときには脱いだり着たりが大変でした…

肩周辺も内出血で異様な色になってるし…

(左膝はクリートの角度を変えペダリングも工夫したりしたことでそれほど

痛みは出なかったのだがもう一度確認せねばならんでしょう…)



翌日は早朝の新幹線で熊本から東京、さらにつくば市へ…



しかし金曜日になっても痛みは変わらず、ついに整形外科へ行ってみると…

「うん、折れてますな!

ということで応急的に鎖骨バンドを装着することになり、これが自分ひとり

では脱着が難しいということで熊本へ帰ることになってしまいました…

 熊本の整形外科医院で装着したのはこちら
(肩の関節に近い部分が折れたので腕の重みで肩を押さえるタイプ)
c0060862_23151750.jpg


茨城出張で球磨川センチュリーライドもツールド国東もDNSだったのだけ

れど、こんどは骨折でまたしばらくは乗れない日が続くことになってしまい

ました…



でもスピードは出てなかったとはいえ頭から突っ込んだ訳なので、鎖骨骨折

だけで済んだのは良かった方かもしれません…

これからずぼらしないでさらに気を付けて乗るようにしましょう…



なので、モチベ上げるために今年も「しまなみアイランドライド2011」と

「サイクルツアー北九州」にエントリーしたのでありました…

しまなみは昨年の200kmから190kmへと…

北九州は初めてだけれど毎年雨にたたられているみたい…

晴れるとイイな…

TEAM KEEP LEFT
[PR]
by benbo | 2011-06-21 23:22 | 自転車 | Comments(4)