<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

宇土半島一周

本当は宇土半島の先端である三角(みすみ)から天草五橋を渡り倉岳あたりまで
足を伸ばして、帰路は三角駅からの輪行を考えていたのだが、
三角に着いてから改めて考えてみると五つの橋を渡りながら松島まで辿る道路が
やたら車が多いんだよなぁ…

これじゃせっかくの景色も楽しむどころじゃなく、ミラーばかり眺めておどおど
しながらの走行になりそうだということで、結局宇土半島をぐるっと一周
ということになってしまった…

まずはいつものように向かい風の中、白川沿いを熊本港へ向けて走っていつもの
緑川河口の休憩地点…
c0060862_10394985.jpg


今日はなんか足が良くまわり、市街地を抜けてきた割には24kmを50分…
ちょっと前半から頑張りすぎの予感(この予感はみごとに当たってしまって、
帰路の90kmを過ぎたあたりから暑さにもやられてヘロヘロになるのだがまだこの時は
オレもだんだん強くなってきた…などとおマヌケなことを考えていた・・・(-。-;))

今日の宇土一は宇土市から不知火町をまわる平坦コースではなく、
KSCメンバーの別府さんが先日走った県道58号線
住吉から網津を抜けて峠を越え、松合へと下るルートを取ってみることにした…

網津の子どもたち…
c0060862_10481973.jpg

車のほとんど来ない宇土半島の尾根越えは…
c0060862_10484682.jpg


キツかったぁ〜!

一枚残して…とか、初めは思っていたけれど後半はずっと34-27…
心拍はここで175になっていた…

でも向こう側に抜けてしばらく下っていくと、遠く八代の町を望む気持ちのよい景色が
広がり、風はさわやかで気分は上々…
c0060862_10505974.jpg


古い町並みの保存が進められている松合までの下りは12%オーバーの曲がりくねった
坂道が続き、下ハンでの慎重なブレーキ操作を強いられたが、
海沿いの国道266号線に出るとあとはたんたんと三角港を目指して
汗をかくこととなった…

三角の物産館でお弁当を買ってベンチで食べ、トイレ休憩…
c0060862_1051191.jpg


帰路は西港を巡ると追い風となって35km/hオーバーでも楽ちん走行!
やっぱり自転車は風ですなぁ…

途中、だんだんと熱にやられてきたのか集中力が減少してきたので赤瀬あたり
のコンビニに入ってアイスクリームをゲットしたら
なんとボクの事務所名とおなじ名前のカップアイス!
c0060862_1051492.jpg


さらにここで店長さんから水を入れて凍らせ、新聞紙で包んだペットボトルを
頂いた! (ヘロヘロになった帰路の後半、この冷たい水を頭からかぶりながら
 なんとか帰宅できたので本当に助かった…)

さてそういうわけで輪行袋をハンドルにくくりつけて準備はしていったものの
結局三角港折返しの宇土一となった「しまなみ」予行演習…

「しまなみ」の190kmからすると今日はたったの110km…
昨年からすると開催日が一ヶ月も早まって今日から約2週間後となってるので
天気が良くて暑い日となった場合のペース配分が問題かもしれない…

前半、調子に乗って飛ばし過ぎないように… 

後半に余力を残しておいてなんとか完走したいものだが…う〜む



TEAM KEEP LEFT
[PR]
by benbo | 2011-08-29 11:06 | 自転車

久しぶりの晴れ間に…

ず〜〜〜〜〜〜っと雨が続いて、ずいぶん長い間走れなかった・・・
そりゃぁ仕事もせにゃぁならんけれどたまにはリフレッシュせんと…

ということを理由として水曜日の午後はちょっと走りに出たとです!

昼飯はそっちのけ、Vivianを車に積み込んでそそくさと菊陽杉並公園
へ…   ここでおにぎりを買ってほおばりつつスタート準備をして
午後3時ジャスト菊池方面へ向けて漕ぎ出した…

なんせしばらくぶりだったから、ペダリングが定まらないというか、
慣れるまでに1〜2kmかかったかなぁ・・・

天気は上々で雨の気配は全くない…  ふふふ、しめしめだねぇ…

旭志から菊池水源方面へと向かい、途中の「若木村・水の駅」にて
建物の陰を借りてちょっと休憩…  ウィークデイはお休みみたい…
c0060862_21102488.jpg

少しの休憩の後、ここのオーナーらしき方にお礼を言ってさらに水源
方面へと上り始める…

背中を太陽が照らし、上り坂が汗を噴き出させても下り坂での風が
少しは吹き飛ばしてくれる…

うーん、良か、ネ〜〜

トンネルを抜けて少し行くと建門(たてかど)の「菊池渓谷水の駅」
だった…
c0060862_2111635.jpg

ここで¥200のソフトクリームを舐めた、うまかぁ!

結局ここにてUターンし、県道203号を通って菊池を抜け、再び旭志
を通過して帰路につき、杉並公園へゴールしたのはちょうど6時…

ここの温泉「さんさん」で疲れをほぐし、帰宅は7時半でした…

距離は60kmだったので「しまなみ」はこのペースで良さそうですな
晴れるとイイんだけどなぁ〜〜〜



TEAM KEEP LEFT
[PR]
by benbo | 2011-08-27 21:13 | 自転車

大藪サイクル走行会

大藪サイクルから自転車を買ったら(まぁスポーツ車だけだろうけれど…)
この走行会にどうぞというわけで、この日曜日に参加してきました (^_^)

集合は阿蘇外輪山上にある展望台に午前9時、ブリーフィング後の9時半頃
スタートということだったので、自宅を5時半前にライト点灯で出発したものの
菊陽あたりからは強い東風(台風の影響でしょう…)でなかなか前に進まず
アセリました (-。-;)

大津からミルクロードをヒーコラ言って上り、二重の峠で休憩…
さらに的石原野までのつづら折れの上りはコンタドール式クネクネダンシング
でクリアー…

やっと最近こんな名前が付けられてなんとなく知られることとなってしまった
ラピュタ」入口
c0060862_2035020.jpg

(この道は昔からあるんだけれど観光用の道路ではないので石ころゴロゴロの
荒れ放題…ガードレールもサビ放題でこの日は通行止めの柵がしてありました)

さてそうしてやっと現着したものの8時半なのでまだだーれもおらんとです!
その代わりといってはなんだが猛烈な風!

Vivianを石に立て掛けようとするも風に押し倒されてできません …>_<…
少し離れたところにある菊池スカイライン完成記念碑の横まで移動して
なんとか一息つけました… やれやれ・・・
c0060862_2041893.jpg


9時前後になるとやっとサイクリストのみんなが集まってきて主催者の大藪一家も
ご到着! 参加者の確認や各自の肩につけるリボンの配布、注意などの説明があり
さていよいよ出発となりました…

出発前の元気いっぱい写真!
c0060862_18460100.jpg

まぁ、大王の走行会と同じで、各自が自分のペースでルートを確認しながら走行し
南小国のレストランで一緒に食事をしてスタート場所に戻ってくるという約60km
のコースです…

自宅からここまででけっこう足を使っていたボクは取り残されてはたまらんと
まっ先に走り出しましたが、やまなみハイウェイを左折して上りに入ったところで
パスされ、ちんたらと三愛レストハウスへ…

いやぁ、でも左折するまでのミルクロードは風がハンパじゃなかったデス…

時折、グワッ〜と風の固まりが体にぶつかってくると、左の路肩から草地へ
吹き飛ばされそうだったもんなぁ・・・一昨年の天草サイクルマラソンもここまで
強烈じゃなかったです…

だから三愛レストハウスまでは追い風となって助かったはずなんだけれど、けっこうな
距離がだらだらと続いてふぅぅぅ…

早速、黒ゴマとバニラのミックスソフトクリームにかぶりつきました (^_^)v
c0060862_2044693.jpg


そこから南小国の「茶の子」レストランまでは下り基調… 黒川温泉横をハングオンで
ぶっ飛ばしてあっというまに食事場所へ… おいしいハヤシライスを初対面の
三人の参加者(オートポリスサーキットの近くに住む方と阿蘇駅の近くに住む宮村?さん
ともうひとりのヤングガイさん・・・名前を聞けば良かった…)と共にいただきました…

そうして食後の後半戦…   うーん疲れました・・・
そば街道の上りはキツかった・・・

なんとかリアの27Tを使わないで登り切れはしたものの、ラストの林を抜けた後が
例の風が正面から襲いかかって来るわ、だらだら上りがいつ果てるとも知らず続くわで
最後はヘロヘロでヤングガイさんにもぶち抜かれてしまった・・・

というわけでなんとかゴールの阿蘇展望台へと戻り、先着のみなさん達に挨拶していると
根子岳のほうからスコールが近づいてきているのがはっきり見える…

長居していると間違いなくずぶ濡れかと考え、みなさんにお礼を言ってVivianに跨って
帰路へとつきました…

もうそれほどの上りはなく熊本市内まではず〜っと、下り基調です、ふふふ…

涼しい阿蘇からふたたび下界へ下りてきたけれどなんとか午後3時頃
150kmを走って無事に帰宅となりました…

一緒に走ったみなさん、ありがとう・・・ 
大藪サイクルのみなさんもお疲れさま、and ありがとさんでした!


TEAM KEEP LEFT
[PR]
by benbo | 2011-08-09 20:16 | 自転車

俵山峠&矢谷渓谷ツアー

タイトルは一日でこなしたサイクリングじゃないですよぅ…もちろん…
俵山峠は金曜日に・・・矢谷渓谷は日曜日です!

先日の阿蘇望は自分では走らなかったので、やっぱりちょっとだけでも
走ってみたくなり金曜日のお昼ちょっと前からGO!
俵山峠を目指しました…

「萌えの郷」下で、途中で買ったパンで食事休憩
c0060862_21114070.jpg

阿蘇望当日より天気がいいので強烈な日差しにタジタジ…

峠の上り始めのパラグライダースクール横でひとりのサイクリストが
ボクをパスしていきますが、こっちもマイペース!

フロントはインナーだがリアは一枚残したまま10km/hちょっとで
たんたんと上ります(それでもCathyの時の42-25よりも軽いね…
だって34-24なんだから…)

峠の駐車場に着いたらトイレ横にある手洗水を頭からかぶって
一息つきました… ふぅうう、やれやれ・・・

ここからは阿蘇五岳のパノラマが雄大に広がって最高!
c0060862_21122419.jpg

俵山トンネルが出来た数年前(ってか、もう10数年経つのかも)までは
西原から南阿蘇へ行くには必ずこの峠を通っていたので車の量も多かったが
いまではほとんどバイクの道となっていて、安心してチャレンジできるので
うれしい限りなのであります…

そうして豪快な下りを満喫し、阿蘇望参加者のほとんどが「第五の峠」
として苦しんだ「夢しずく」の坂をクリアーし
アスペクタへと到着しました…

帰りは栃の木温泉を抜けて長陽大橋のところでパチリ
c0060862_21125764.jpg

立野旧道の「水場」?で休憩し
c0060862_21132258.jpg

大津を通って「菊陽さんふれあ」で入浴、車で帰宅しました…
う〜ん、ここの温泉のノンビリ感はいいねぇ…また来ようっと…

一日おいて日曜日、KSCの例会参加のために早起きしたにもかかわらず
なんと第5週目は例会はお休みだったことに気付きました・・・
むー、いろいろ考えたがさしあたって菊池方面へと向かうことに・・・

植木町小野泉水から合志川へと下り、まずは水辺プラザへ向かうと
菊池川では川遊びをやってました…(すべり台までセットしてあった)
c0060862_2114693.jpg


水辺プラザでトイレ休憩して
相良トビカズラで有名な相良観音へと向かいます…
c0060862_21144951.jpg

思っていたよりもこぢんまりしていました
c0060862_21153677.jpg

参道
c0060862_2116533.jpg

参道のお店でトマトをゲット!その場でかぶりつく…
c0060862_21162444.jpg

塩をたっぷりと振りかけて…う〜、んま〜イ・・・

その後家族連れで賑わう矢谷渓谷を通り、激坂をなんとか上り詰めると
「奥矢谷渓谷きらり」キャンプ場?入口へとひょっこり出ました…
c0060862_21173196.jpg


さぁて、あとはどっかで昼飯を食って帰りましょう…

下ってきたところの内田川では川遊びの家族が…
c0060862_21193737.jpg

ボクも足を漬けてみた…ひんやりとしてキモチいい〜
c0060862_2120188.jpg


お昼は泗水町の「涼泉」で¥600のそば定食! 満足っす…
c0060862_21205176.jpg

自宅着は2時過ぎ・・・92.15kmでした…



TEAM KEEP LEFT
[PR]
by benbo | 2011-08-02 21:29 | 自転車