<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「子別峠」はやっぱり!


漕ぎ上る時にいくら大変な思いをした峠だって

しばらくするとまた行ってみたくなる…




でも、そうやって行ってみると

前にも増してキツかったりする・・・



ホントーに




懲りないボクら・!






日曜日のこの日、 ボクは「五家の荘集合サイクリング」に
エントリーしていたから

一年ぶりに「二本杉峠」を上るつもりだった…



でも「のぶさん」が


「子別峠」に行く! 


 というものだから



ついつい

「そっちでもイイか…」    と

変更してしまったのです・・・





ま、   「二本杉峠」だって

十分すぎるほど「ツライ」ところなので

どっちでもいいや と 思ったんですが





「子別峠」を越えた先はというと

かなり南の方まで下ってから


また、登り返さないといけないんですよね…





そういうわけで

この日は なかなかの


一日になりました!







スタートは「藤崎宮」を 7時15分頃・・・

今日は Vivian です…
c0060862_15112334.jpg



緑川沿いの「めど町橋」に7時45分頃に着くと

すでに「のぶさん」は待っておられました!




フラットな「緑川CR」を流して

いつものところでトイレ休憩…
c0060862_1512351.jpg




美里町を抜け、氷川ダム横を通って

「子別峠」方面のK247に入ると

だんだんと道の勾配は急になってきますが



集落の子供たちは

普通にバイク少年しています!
c0060862_15132322.jpg

(坂に強くなりそう!)




「子別峠」の登りは

のぶさんのペースが速くて

全くついて行けません・・・(v_v)






峠まであと少しという所にある水場で

身体にもボトルにも補給!
c0060862_15144547.jpg



ついでに首筋に冷たい岩清水をかけると

ヒンヤリとして



チョー気持ちイイ!




峠で待っていたのぶさんと

また二人で五木方面へと下ります…




途中の頭上にこんな橋が・・・

なんの橋だろ?   水かな・・・
c0060862_15163311.jpg




あんまり下のほうまで下りたくなくっても

下らざるを得ません…(^_^;




ついに R445へと突き当たって左折・・・


熊本方面へ帰るために、川辺川沿いを二本杉峠へと向かいます!


山は高く、谷は深し・・・ ヤレヤレですよ…
c0060862_15175561.jpg




ここでものぶさんに付いていけずにヘロヘロ…


チャージです!
c0060862_1518212.jpg




時間はこのあたりで既に12時半前後だったので

五家の荘自然塾での「しし鍋」をあきらめ

「梅の木茶屋」でお昼とすることに・・・
c0060862_15193052.jpg




地鶏うどん(500円)を注文したら

なんと

ここのおばちゃん(もとい、おネーさん)達は

「高菜めし」もただでサービスしてくれた!



土曜と日曜しか開けてないとのことだけれど

二本杉峠の茶店よりココのうどんがウマイと思ったな…
(しかも50円安い!)

ありがとう!



食後、すぐ横の吊り橋を渡ってみる…
c0060862_152317100.jpg


コンクリート製なので全然揺れない!
c0060862_15222750.jpg









さて満腹になっての坂登りはイヤだけれど

しょうがない…

再び上り始めます・・・




勾配はそれほどでもないが

あんまりゆっくりでものぶさんに気の毒なので

さっき食ったメシが喉の奥から上がって来そうになるのを

こらえながら

ボクとしては精いっぱいのスピードを出して

漕ぎ続けました・・・



そうして自分の限界を2回くらい通り越したのち

やっと二本杉峠を越え



待ちに待った下りとなりました!





イヤー下りはイイねぇ!
c0060862_15291028.jpg




そこそこ下ったところに「七郎次水源」の

冷たくて美味しい水!


休憩です…
c0060862_1528718.jpg





その後はあっという間に「砥用(ともち)町」へと下り

甲佐の町中を抜け、御船インターの横から

水前寺を経由して帰宅しました・・・




キツかったけど、     たぶん

「五家の荘集合サイクリング」よりも

面白かったし



「阿蘇望」の 練習にも

なったことでしょう!



これで五木方面への主な峠であろう

二本杉峠、子別峠、笹越峠、大通峠 のうち

ボクに残されたのは「大通峠」だけになったけれど



「のぶさん」には、笹越峠と大通峠の二つが残ったという・・・
c0060862_15301142.jpg





そのうち

行きに大通峠を越えて五木に出て

帰りは笹越峠をもやっつけるという

またもやの二峠越えのプランで行きませんか

と言われたら




やっぱり イクかもな・・・




詳しくは「のぶさん」のブログ



[PR]
by Benbo | 2013-05-30 15:42

「阿蘇望」の為のトレーニング-2



いつものフードパルから金峰山です…

Bettyで自宅を午後2時半くらいにスタートし

フードパルを経由、K332を上ってK101へ



さらに峠の茶屋から金峰山へ・・・




13.5km地点のさるすべり下駐車場にて休憩と
ドリンク補充です…



さらに3km弱で山頂へ・・・


今日も見通しは良くないですな…

西側
c0060862_11453192.jpg

東側
c0060862_11454586.jpg


しばらく休んだ後、来た道を戻って
トレーニング終了!



サイコン距離が33kmで、実走Av.は15km/h



すると、阿蘇望の距離120km ÷ 15km/h =  8h で

阿蘇望は休憩できないことになりますた-… 



う〜む、平らなところでスピードアップしないと

ダメですなぁ・・・ (-。-;)





ところで、今年の全日本選手権は大分での開催!

見に行きたいな…

c0060862_1153286.png


コレを12周して、獲得標高は 6,000m! …>_<…

阿蘇望の2倍以上ですよ!

車載カメラでの実走はコチラ





[PR]
by Benbo | 2013-05-21 11:53 | 自転車

「ラピュタ」へサイクリング



日曜日は阿蘇内牧の「田子山」へのツアーを計画していたところ

「おっさん」仲間の「のぶ」さんからその日はラピュタに行くので

途中まででも一緒にどうですかと誘われ、願ったり叶ったりで

ご一行に加わることにしました…




午前7時過ぎに自宅を出発、集合場所のパークドームへ・・・

メンバーは「のぶ」さん、「ピナ朋」さん

初対面の「ひとみぱぱ」さん、ボクの4人です…




8時過ぎにスタートして

途中、菊陽町の「はなぐり岩公園」などを見学し

立野のお弁当屋さん「ヒライ」にてトイレ休憩…
c0060862_1155235.jpg




ここではなんと同じ町内のHori さんに遭遇

清水公民館の写真クラブのメンバー大勢とともに

ラピュタ途中の「長寿が丘公園」へ撮影会とのこと…



「じゃぁ、あとで会いますなぁ!」などと話して別れ

ボクらは車の多い国道を避け、コンビニで補給し
c0060862_1183195.jpg




東海大学横からK149に出たあと

赤水を経ていよいよラピュタへの登りとなりました…




ココへは

10年くらい前からモーターサイクルでは何度か来ているものの

バイクで上るのは今日が初めて!




天気の良い日曜日だからか、狭い道なのになんだか車が多い!



その理由は途中の長寿ガ丘公園に着いた時にわかったのだが

地域の方たちの「宴」の日になっていたようでありました…




そこそこキツイ勾配の坂にピナ朋さんが「ダンシング」すると

そのフォームにのぶさんがダメ出したり

ひとみぱぱさんからもアドバイスがあったりして

みんなで「楽くるしく」上って行きました・・・





ボクも未だにダンシングはようわかりません

コレなんかを見て研究はしてるけれど

いざ自分でやってみるとなかなかね・・・





そんなこんなで長寿ガ丘公園に到着!
c0060862_1113436.jpg

c0060862_1114636.jpg



満開のツツジ囲まれて宴会開始間近という雰囲気!

炭火焼きの豚も、いいね!
c0060862_11143987.jpg




しばらく休んでボトルに水を補充し再出発すると

先ほどの公民館の写真クラブの中に見知った顔が

何人か・・・

挨拶してツツジの中を通り抜けました…





さてその後はほとんど木陰の無いキツイ上りとなって

しばらくはヨロヨロと我慢の走り・・・




「ドMののぶさん」は別にして

上りは苦手というピナ朋さんも

ノーマルクランクで重いはずのひとみぱぱさんも

見た目はいちおう涼しい顔で漕ぎ上がります!
c0060862_11155152.jpg

c0060862_111695.jpg




途中、勾配が緩くなった見晴らしの良い場所で

写真休憩となりました…
c0060862_11164077.jpg

c0060862_11165931.jpg




ふふふ

やっぱ

阿蘇はエエなぁ!

c0060862_11273150.jpg





そうして11時20分ころ、やっとこさラピュタに到達!



この瞬間にきつかったことはきれいさっぱりと

忘れますので、不思議ですねぇ・・・





しばし、登ってきた道や、雄大なカルデラや

阿蘇五岳の涅槃像などを堪能していると
c0060862_11262231.jpg


「車輪館」の皆さんたちもご到着となって

写真を撮ってもらったりしました…



しばらく休んだ後

ボクの当初の目的の「田子山」は

後日、またみんなで行こうということになり

昼飯を食いに「かぶと岩展望所」近くへ…
c0060862_1127364.jpg

うまかぁ!
c0060862_1121936.jpg






食後、二重の峠から真木、美咲野

大津、菊陽を経たあとパーティーから離脱

自宅着は午後2時反過ぎでした…




今日はご一緒して頂いた

のぶさん、ピナ朋さん、ひとみぱぱさん

ありがとうございました!




これからの季節

熊本市内は暑くなっても


阿蘇は爽快!



次の「田子山」(バーガーライド?)ツアーが楽しみだぁ!


c0060862_11472369.png



※ 写真は何枚かピナ朋さんから
  頂きました……ありがとう!








[PR]
by Benbo | 2013-05-15 11:47 | 自転車

ツールド国東2013


5月3日の国東半島を巡るイベントに参加しました!

前日の2日朝、熊本を家族で出発しこの日の予定の
別府の水族館、「うみたまご」へ…


生で見る「イルカショウ」は迫力ありますねぇ…

でもお気に入りはコレでした!
c0060862_1644191.jpg





豊後高田市の亀の井ホテルに前泊して

翌朝6時半からの朝食をしっかりと食べ

杵築市のスタート&ゴール近くの駐車場へ・・・


そこから自走で8時前に会場に到着すると
すでに多くのエントラントで一杯でした!




「Vivian」の写真を撮ったり
c0060862_16442197.jpg


大王仲間と挨拶したりしていると
c0060862_1644377.jpg



「開会式」です…
c0060862_1644558.jpg

(事故0を目指して大事なブリーフィングなのだけれど
「何処吹く風」のエントラントも多くて寂しいね…
今大会も何人も救急車のお世話になってたようです!)




イベントの性格としてのツールド国東は
約90km地点の昼食エイドまでが坂中心で
その後、ゴールまでの約70kmが
半島外周部のフラット部分というもの



今回は7月後半の「阿蘇望」の練習のため
しっかりと前走者をパスしながら山を登り
フラットも気合いを入れて走ってみました…
(なので写真は無いです (^_^;)



ということで何となく「阿蘇望」への
自信は付いたと思うけれどさて・・・

真夏の「阿蘇望」は別格ですからなぁ…





今回の参加賞は小さなバックパック

小銭を入れたり、ボトルやウィンドブレーカーを
入れるのに重宝するかも・・・
c0060862_16453664.jpg



あと昨年の余り物のTシャツが500円だったり
c0060862_16461291.jpg


エントラントの約一割の250人に「当たり」カードが
入っていて地元特産品がゲットできました! ヽ(^0^)ノ
c0060862_16462731.jpg





帰りは犬飼経由の一般道、帰宅は午後9時過ぎ…

久しぶりの160kmオーバーをしっかり走って
充実の「ツールド国東」でした…








[PR]
by benbo | 2013-05-04 16:47 | 自転車