<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「阿蘇望2013」完走したけれど…

したんですけどね・・・



天気が、





あまりに理想的!




だったもんだから・・・


う〜ん、なんていうか




コレって


阿蘇望じゃ無いっ!





開会式
c0060862_12211342.jpg




天気悪いから「ボク、走らんもんね…」の人も・・・
(カッコで何となくわかる?)
c0060862_1221327.jpg






この後は写真がありません・・・


とにかく完走目指して、この一年間練習してきたことを

やってみました!



詳細はまた後日・・・(書く気になったら…)







なんかね…完走出来てちょっと心に



ポッカリと穴が…




ず〜っとコレのために走って来過ぎたせいかもしれません


次なる目標が見つかるまでは暫くはのんびりサイクリングかな







O3代表でサポートと応援していただいた「みきたかさん」
ブッチャーKさん、そして私設エイドをやってくれたハニーに
感謝します…そしてサイクリング協会ほかボランティアなど
関係者の方々にも感謝です…




来年のピーカン天気の中での「灼熱・地獄の4峠」を
また目ざそっかな・・・
























[PR]
by benbo | 2013-07-31 12:29 | 自転車

「阿蘇望」トレーニング-最終回



水曜日なんだけれど

今度の日曜日の為に最終調整に出かけました…




ルートは俵山峠〜アスペクタ〜地蔵峠の予定で

帰りがけに、先日の「みきたかさんのブログ」

出ていた「塩井社湧水」と「白糸の滝」を

こなすという欲張りな設定・・・




ただ午前中には出かけるつもりだったのが

仕事のクライアントからの急な要請があったりして

結局、スタートは午後からとなってしまいました…^_^;



なので予定変更!


先に「白糸」と「塩井社」をまわり

「地蔵」は時間があれば回ることとして

K28から河原小学校へ右折、激坂登りをして「白糸の滝」へ
c0060862_11213532.jpg


う〜ん、ここは涼しい!
c0060862_11215543.jpg


下の方では水遊びも出来るんですね…
c0060862_11221458.jpg






みきたかさんに倣って

ルートラボで引いたレアルートを辿ると・・・
c0060862_11224844.jpg






そうして西原の「塩井社湧水」到着
c0060862_11231555.jpg




たしかにココの水はものすごく冷たい!

足を浸けてみたけれど6秒以上はムリ…



頭に掛け、首筋に掛け・・・

チョー気持ちイイ!





水汲みに来たおじさんが

「ボクもCannondale持ってる・・・」ということで

しばらくバイクの話で盛り上がりました…





さてサブボトルに水を入れ、いよいよ「俵山峠」へ




普段、CXバイクなので感じるけれど

ロードバイクはやっぱり「軽い」ですね!



「桜の木陰」エイド地点にもゆとりを持って到着



そよ風に吹かれて休憩とチャージ
c0060862_11251850.jpg






さて再スタートして2〜3分後



下ってきたサイクリストに挨拶すると


なんといつもお世話になってる

「大藪サイクル」のメカニック!



今日は水曜日でお店がお休み、ボクと同じように

「阿蘇望」の為の調整でありました・・・




道路の真ん中でしばらく立ち話したあと俵山峠に着くと

今度は「O」さんという大津のローディーが休憩中


ここでもまたバイク話で盛り上がりました…



彼はこの後

「白川水源」を目指すのだという…





峠から阿蘇五岳の眺めは少し雲あり
c0060862_11302474.jpg




その後「夢しずく坂」を経て

アスペクタに到着すると既に午後5時過ぎ!



ドリンクを補充した後は地蔵へは行かずに

再び俵山を帰ることとしました…






ユウスゲが咲き、日が西に傾いた

帰りの俵山峠
c0060862_11305830.jpg





自宅着は午後7時半

なんとか暗くなる前には辿り着きました…





さて日曜日はいよいよ

「阿蘇望」本番!



昨年の中止も考えると随分待たされた気がします…




これまでいろいろ準備してきたけれど

果たしてうまくいき、完走はなるのか・・・




「阿蘇望」はいままで参加してきた各地のイベントの中でも

最もハードなロングライドイベントの一つです…





完走したら「打ち上げ」やらなくっちゃ・・・→ O3たち













[PR]
by benbo | 2013-07-25 11:38

「阿蘇望」-午後3時の俵山は…



阿蘇望の四番目の峠である「俵山峠」は

通過予定時刻が午後3時前後なので



もし天気が良ければ

少々西に傾いた太陽からの

強烈な日差し

を受けることになる…




これがどのような状態なのか確かめるべく

カンカン照りの11日の午後1時半頃

Bettyとともに自宅を出発…




帯山の大藪サイクルで3ヶ月点検をした後

益城を抜けて西原へと向かいました・・・






確かに東へ向いて走っていると

背中から、頭の後ろへかけて

ジリジリと焦げるような暑さで


途中、ヘルメットの後ろに

バンダナを結びつけて

簡易日よけを作りました・・・





本番時の天気次第ではこれは

必須アイテムですな!

(カッコ悪いので着けたくないものの)
 熱中症になるよりかはマシなので
 小さめでさりげないものを考えると
 しましょう…)






そうして小森の交差点を過ぎ

萌の里のエイド地点でトイレ休憩し

俵山峠の私設エイド予定ポイントで

休憩です・・・
c0060862_1352014.jpg




ここはわりと大きな桜の木陰だし

弱いけれど心地よい西風が吹き抜けて

なかなかイイ休憩ポイントです!




お約束のチャージ…
c0060862_1355638.jpg







さてそこから約12分後

俵山峠に到着




トイレ横の水道蛇口をひねり

頭から冷たい水をかぶって

一息つきました・・・


ふぅ、ヤレヤレ!
c0060862_136553.jpg





展望台からの見晴らしも今日はGood…
c0060862_1371970.jpg






ここで時刻はと見ると

すでに4時半を回っています…




なのでカルデラへは降りずに引き返し

自宅着は6時半を少し過ぎていました・・・






ふつうのイベントだったら

当日の天気が快晴なら「ラッキー」でも


阿蘇望の場合、ボクにしてみれば

「最悪!」




なんとか

「曇り空」になってくれないかなぁ・・・













[PR]
by benbo | 2013-07-12 13:12 | 自転車

完走!「O3達の金峰山サイクリング」



振り返ってみると

この日が梅雨の最終日でしたね!



お昼頃のスタートとなりましたが
c0060862_9121896.jpg


ちょうどその頃は

カンカン照り・・・



K332をエッチラオッチラ・・・




しかしKenさんがどうやら「熱中症?」



大事をとって彼だけは一旦退却です…



どうもいきなりの強い日差しが

彼を襲ったようです・・・





その後は流れてくる雲とともに

時折、雨がぱらつく天気のなか

目的地の一つ

金峰山の頂上へ



初めての場所というのは

いつだってワクワクするものだけれど

ブッチャーKさん、どうだったかな…



頂上からは雲の動きが手に取るように分かり

スコールをやり過ごしたりして

まったりムード
c0060862_9132984.jpg





ただ雨自体はやり過ごせても

路面は当然ウェット
c0060862_9191949.jpg




慎重に下って


次の目的地、ナル椅子へ





多くのサイクリストの話題となる

「ナルシストの椅子」


最高とはいかないまでも

まぁ、そこそこの見晴らしに恵まれて


良かった!

c0060862_9184029.jpg




阿蘇も雄大ではあるけれど

二の岳、三の岳をグルリと巡る

ここだって



九州のサイズが実感できて

なかなかのルートです!





帰りに、復調したKenさんも一緒に

「大黒ラーメン」で反省会…


次回の「O3サイクリング」は

9月1日にKenさんのプロデュースで

と決まりました・・・




参加されたO3達

「みきたかさん」
「のぶさん」
「ペプシンさん」
「ブッチャーKさん」
「Kenさん」

お疲れ様でした…














[PR]
by benbo | 2013-07-09 09:29 | 自転車

O3たちの金峰山サイクリング--に備えてタイム確認に…



きのうの日曜日、雨で走れないだろうと思ってたのに

午後からは時折日差しが・・・


チャンス!


で、Bettyとともにチョロッと行ってきました…




スタートは自宅を午後2時半ころ


15分後にフードパル通過(当日は希望があれば見学)

40分後に阿蘇方面の見晴らしポイント着(休憩予定場所)
c0060862_17585885.jpg



少し下って峠の茶屋着が60分後



ご夫婦らしいボクと同年代くらいのサイクリストが

休んでおられたので

ご挨拶すると

金峰山からの帰りだと言うことでした…




自販機でドリンクをゲットしていると

鎌研坂の下にお住まいというこれまた同年代の方が到着して

話が弾みましたが


これから頂上へ向かうボクとしては

そうそうユックリは出来ない…


3分後に頂上に向けて再スタートしました!




ただ金峰山は、登り途中の展望はほとんど無いです!

鳥のさえずりを聞きながら淡々とペダルを回します…




そうして峠の茶屋から45分後、金峰山頂上着…
c0060862_1811421.jpg



自宅からだと1時間45分でした!



なのでO3達であちこち眺めながら

休み休み、ワイワイ言いながら上るとすると

スタートから2時間前後かな・・・





今日は見晴らしも良くて雲仙方面も
c0060862_184248.jpg


熊本市内方面も
c0060862_1842317.jpg


きれいに望めました!




まぁ、今日の天気だって当てにくいこの季節

来週がどうなるかなんてサッパリでしょうから

心配してもしょうがない・・・



今日のこのくらいの天気になれば

言うこと無しなので

下る前に上の神社にお願いをしておきました…




今のところ、ブッチャーKさんの到着時間からすると

当日のスタートは11時頃になりそう・・・






※オレも走りテェッ〜
 O3(おっさん、おばさんのイミです)にかてて!
 という方が居られたらコメント下さいネ〜・・・













[PR]
by benbo | 2013-07-01 18:09 | 自転車