<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クルソン峡の紅葉ツアー


今回のメインは
なんといってもクルソン林道の下り!



浮き石があったり

尖った砂利だったり

落石の間をすり抜けたりしながらの
走りなので


大体15分に1回くらいの間隔で
バイクを止めて小休憩を取ります…



ほんのちょっとの油断で
転倒の危険があるので

集中力が薄れるのを
防ぐためです・・・



この非舗装の林道

約10kmに渡ってほぼ下りなので

漕ぎ上がる辛さは無いものの
部分的には転げ落ちるような坂もあり


特にそういう場所こそが

石ころだらけの荒れた路面になっていたりして

一瞬たりとも油断は出来ない状況・・・



さらに今回は二人ともロードタイヤなので

交換用にチューブを3本
タイヤ2本を準備してきたけれど


出来ることなら使いたくは無いものだから
慎重に、慎重に路面を見ながら下って行きました・・・



タイム的にはこの10kmちょっとの下りだけで
2時間半くらいかかったんじゃないかなぁ…



おまけにクルソン峡キャンプ場も過ぎ

林道をほとんど下りきったあたりで
崖崩れ補修工事の為に全面通行止めだったりして


やっとの思いで下ってきたこの道を
また登り返さなきゃいけない羽目になったら
地獄だぁ…

と思ったけれど


幸い日曜日のおかげで工事はお休み!


バイクを担いで工事現場の泥の中を歩き
辛くも難を逃れました・・・

(とにかく100mほどの距離の工事用道路を
 クリートを気にしながら歩くことに必死で
 写真を撮る余裕がありませんでした…
 この工事は未だしばらくはかかりそうなので
 もし行くとしたらそのあたりチェックが必要
 でしょう)





出発は午前6時、熊本駅から輪行です…
c0060862_12575856.jpg



八代駅からは肥薩線で人吉に向かいます…


瀬戸石駅では20分の待ち合わせ
c0060862_12504772.jpg




人吉に午前8時15分に着くと
寺本製茶の「mottea」さんと合流
いよいよスタートです!
c0060862_12355278.jpg




古くからの友人である「木工房・工人社」
福山さんを訪ねてコーヒーを頂いたあと
先ずは「温迫峠(ぬくみさことうげ)」に向かうと


雨が!


それも冷たい雨・・・



それほど強くは無いもののしとしとと降り
雨宿りがてら堆肥小屋の軒先でコンビニカッパを羽織る…


しばらくで雨も止み、峠への登りとなったものの


そのあとも何度か小雨が落ちてきて
天気予報通りの展開となったのでした・・・



しかし10km弱の舗装の峠を越え
いよいよ下りの砂利道となる頃には
雨はほとんど止んできて



空も心なしか明るくなってきました・・・
c0060862_12411766.jpg

c0060862_12413858.jpg




しかし冒頭のようにバイク上では
景色なぞ見ている余裕はないので


小休憩の度に辺りを見回して
その風景を堪能するわけだけれど


川内川源流である、この渓谷沿いは
やはりなかなかのものでありました!
c0060862_1243550.jpg

c0060862_12432317.jpg



途中、水場での休憩… ドラム缶がちょっとネ…
c0060862_1244663.jpg



こんなのがずっと続きますが
下りながら見とれるわけにはいきません・・・
c0060862_12443188.jpg





時間的にゆとりを持ってここを堪能するのなら

ハイキングシューズで自転車を押しながら
歩き下るのもイイのではないでしょうか…



さらにタイヤがブロックパターンで
MTBやCXだったらなおさら
景色の素晴らしさを味わえるのかも・・・





まぁ、そんなこんなで
工事の通行止め箇所もクリアー
c0060862_1245215.jpg



えびの市側からの入り口に到達です!
この時点で午後3時になっていました…
c0060862_12454657.jpg

c0060862_1246115.jpg






この後は、えびの市のコンビニで
おむすびをゲットして遅いお昼とし

再び熊本県に戻るために矢岳高原へ…



ここもステキなところで
ゆっくりしたいけれども
今日はその為の時間が残されておりません・・・



すでに午後5時となり
薄暗くなってきた「ベルトンキャンプ場」
c0060862_1247389.jpg

c0060862_12471790.jpg



さらに高原の最高地点を越えて
JR矢岳駅横を通り



大野地区から267へと下りて
人吉駅に午後6時10分にゴールしました…




待合室に泥で汚れて白くなったバイクを持ち込み
さて輪行袋に入れなきゃな…と考えていると

売店のオネーさんが
今、ホームにいる列車は6時25分発だと教えてくれる…



ゲゲっ、あと10分しかない!



「mottea」さんに切符を買ってきてもらいながら
大慌てでバイクを袋へ・・・


なんとか滑り込みで列車に乗り込みました!
c0060862_12484138.jpg




予定では19時40分発の特急だったのだけれど
まぁ、早くなって良かったのかも・・・



ただ、その分慌ただしくなって
「mottea」さんにお礼を言うヒマも無かったのが残念…

列車に乗りしな、暖かいお茶も頂いて助かりました!


矢岳高原をはじめ、良かトコ一杯の人吉周辺を
また、ゆっくり巡りたいです…


コレに懲りず今後もお付き合い下さいね〜
有り難うございました!



泥に汚れた「Betty」
c0060862_12492346.jpg


今回ルート
c0060862_12494364.jpg

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=139a626ccf08c4c10be690fb11541542
















[PR]
by benbo | 2013-11-19 13:01 | Comments(22)

天草四郎サイクリングフェスタ


最近はサイクリングから帰ったら先ずは風呂入って

それから酒飲みながらメシ食って…

その後は大体寝てしまい

写真の整理もブログのテキストも

翌日なら良かほうで…



仕事もあるので、どうにかすると

書かずじまい!  

ってことだってある・・・




だからその日のうちに
ブログアップ出来る方をとっても尊敬してしまう…




と、言い訳はこのぐらいで
また今回も、おおむね写真の羅列です・・・




9日(土曜日):前日編



今回ボクが参加するのは
日曜日の「ドラゴン80」なのだが

受付は、9日(土曜日)に上天草市の大矢野総合体育館で
しておかないといけないので


天気もイイので、朝から「Vivian」と出かけました・・・



熊本駅発09:07の三角駅直行列車(一両だけど(^_^;)に
ぎりぎりに間に合って乗り込むと
先客が居られました…
c0060862_15375535.jpg


名刺を交換したら

三重県サイクリング協会の河村氏…


しかし彼との会話は手話が必要なので
出来ない自分がなかなかもどかしい・・・



それでも彼が2005年の天草のサイクリング大会にも
出たことだとか

ボクは今日は受付だけで
それが済んだらまた熊本へ走って帰ることなど

少しは会話した…(スマホのメモ帳に書いて見せた(^_^;)
c0060862_1539487.jpg





そうして三角駅着、バイクの組み立てです
c0060862_15393214.jpg



すると駅員さんや、通りがかりの人や、観光客など
何人もの方に話しかけられる・・・



ボクのバイクは15分くらいで準備が出来たが

河村氏のほうは丁寧な梱包の上に
ペダルを取り付けたりして

なかなか時間がかかっている…
c0060862_15411783.jpg



よくみると年季の入ったカンパニョーロのバイクで
ボクは初めて見るものでした・・・
c0060862_15414593.jpg


ギヤチェンジはもちろんダブルレバーで
クランクやスプロケットも昔のまんま!
インナーローでも40-25じゃないのかな…
c0060862_1542635.jpg




北九州からの観光客で73才のおっちゃんが寄ってきて
その間は自転車談義…


ロードバイクかどうかは聞き忘れたけれど

このおっちゃんもサイクリストだということで
しばらく話が盛り上がってしまいました・・・




さて河村氏のほうも準備は出来たものの

大矢野島の海岸線巡りを予定している
今日のボクのルートを押しつけるわけにもいかず
(第一その事を彼に説明するのがムリだった…)


彼は彼のルートで、ボクはボクのルートで
受付会場へ向かうこととし

ようやく三角駅をあとにして
別々に大矢野の会場に向けて漕ぎだしました…




天気も気温もサイクリングにぴったりの日で

車では絶対来ない集落の中などを通り抜けながら
往きは島の南側の海際を走って行きます…
c0060862_15432974.jpg



それでも、そうやって迂回してノンビリ走っても
それ程大きくはない島なので

やがて会場近くの見慣れた建物に到着!
天草四郎メモリアルホールです…
c0060862_1544080.jpg



そうしてここの裏手が受付会場!

そこには既に1008さんが…
大藪さんやルーベ(OYA)さんも…




みなさん懇親会付きのお泊まりなのだが
ボクだけは今日は受付だけなので
一旦バイバイということに…




帰りは島の北側巡りです・・・
串の「日吉権現宮」
c0060862_15462040.jpg

成合津漁港?
c0060862_15464559.jpg

c0060862_154717.jpg

c0060862_15471678.jpg




白濤(しらと)から峠を越えると
三角ノ瀬戸に出てやがて一号橋なのだけれど

この橋も架け替え工事が始まってますね…



しまなみ海道のような
自転車で走りやすい道にしてくれるといいけれど
期待したらイカンかな・・・




さて宇土半島の帰りは
今回は新ルート…


石打ダムの一本北側コースを帰ります!

で、JR「石打ダム駅」です…
c0060862_15482579.jpg



あとはいつもの場所の米の口へと上って
c0060862_15491091.jpg


下りきった網田(おうだ)小学校横からは

R57を走り、天明を抜けたあと白川左岸を通り…




そうして午後4時過ぎに

「藤崎宮」に帰着しました…
c0060862_15494231.jpg






10日(日曜日):当日編


天気予報では朝からは降水確率が90%だったので
まぁそれなりに雨の覚悟は出来ていたものの

午前6時に自宅を出発したとたん
もの凄い土砂降り!


道路の中央線が見えないくらいの豪雨…
c0060862_15504559.jpg




こりゃぁ中止かも・・・


と思いつつ、必死に車を操って
宇土まで来ると…


あら不思議! 小降りになってきました…


さらに三角まで来るとほとんど止んできた!
c0060862_1551201.jpg




そうしてスタート会場近くの駐車場に到着すると
完全に雨が止みました!
c0060862_16183226.jpg




熊本県サイクリング協会では
一時、中止も考えたそうだけれど

スタートを30分遅らせはするものの
決行ということになったようです…




ビックリしたのは

スタート地点ですでにエイドがあったこと!

走る前からバナナやお菓子を頬ばりました…



横にはしっかり「あの方」が・・・
c0060862_15523344.jpg





さてスタートです…
c0060862_15525495.jpg

Matsui さんはトップで出て行かれました!
c0060862_15531043.jpg



今日は80kmしかないのでボクはしんがりから…


いろいろ何十人抜きかを愉しんで
Matsui さんや1008さん達と一緒にゴール!

c0060862_15535489.jpg




奇跡的に回復した天気の中
楽しいサイクリングとなりました…



今回はハラハラの天気の中

サイクリング協会や地元婦人会
関係者の皆さんに感謝です!

ありがとうございました!




次回は宿泊・懇親会付きで参加しようと思います…











[PR]
by benbo | 2013-11-13 16:12 | 自転車 | Comments(16)

阿蘇の紅葉はとっても良かったバイ!


未だ暗い6時に自宅をスタートし

竜田口駅まで走って

JR豊肥線で阿蘇の宮地駅まで輪行し

今日は

のぶさんと紅葉狩りツアーです!



竜田口駅までは15分

バイクを袋に収納して
ホームで列車を待つ…
c0060862_9264165.jpg


宮地駅から走り始めると
c0060862_927666.jpg

途中の景色もいい!
c0060862_928841.jpg

c0060862_9282552.jpg

c0060862_9284329.jpg

c0060862_929378.jpg




そうして先ずは産山の「山吹水源」
c0060862_9295196.jpg

c0060862_930979.jpg

c0060862_9303545.jpg

c0060862_9305512.jpg

c0060862_9311237.jpg

c0060862_9312638.jpg




お次は少し離れたところにある「池山水源」
c0060862_9315124.jpg

c0060862_93271.jpg




ここのレストランでお昼のあとは
南小国に下り「茶の子」でお茶



さらに「押し戸石」へ・・・



とっても見晴らしがいいのだけれど
この日はちょっとPMが・・・
c0060862_9331334.jpg

c0060862_1115745.jpg

c0060862_1121922.jpg




帰りは大観峰横から内牧へ
c0060862_9333858.jpg




瀨田線を経て

自宅着は暗くなった午後6時半頃



阿蘇の紅葉を満喫しました…

のぶさん、ありがとうございました!










[PR]
by benbo | 2013-11-08 09:36 | 自転車 | Comments(11)