子別峠から大通峠ツアー


どこ行こうかなぁとルートラボを探っていたら
タイトルのルートが「やまへろさん」の名前であったので
これに決めて日曜日に出かけてみた…



ちょうどハニーが小川でコーラスの練習があるので
その車に便乗し、小川図書館の駐車場から
午前10時にスタート…


氷川ダム方面への近道として「新道峠」へ向かうと
川をまたいで「鯉のぼり」の設置作業をやってました…

季節を感じますなぁ・・・
c0060862_17171398.jpg


海東から右折しての峠越えは、軽いと踏んでたものの
けっこうな登りが続き、良すぎるウォームアップとなりました!

峠には短いトンネルが…
c0060862_17175657.jpg




下ってR443を左折、しばらくでK52に右折となります…
c0060862_17182770.jpg


氷川ダムから少し上って泉第二小学校から右折、K247へ…


雰囲気もグッと山道っぽくなってきた中
山々の新緑を眺めながらノンビリ上っていきます…
c0060862_17235327.jpg



石橋もありました…
c0060862_1724172.jpg

c0060862_17243826.jpg





そうこうしているとやがて渓流沿いの
本格的な登りとなってきました!
c0060862_1725925.jpg





ルートラボではこのあたりから峠までの約6km区間は
平均勾配で10.3%にもなっているので
途中でタレないように、ゆっくりゆっくり回します…




二本杉峠の平均勾配が8.3%でとってもきつかったから
正直、こっちは大変だろうと考えてましたが

意外や意外… 



なんていうか、

キツイのはキツイけど

辛さはこっちの方が少ないです!




二本杉峠の方がず〜っと
平均して8〜9%が続くのに対して

こちらは


15〜6%(正確には判らないけど)の激坂部分と
5〜8%の緩い坂が交互に混ざっている感じなので


しばらくキツイ坂を我慢すると、次に
その緩い部分(決して緩くはないのだけれどそう感じる)で
休めるという・・・




つまり、そういうわけで

ず〜っと8%が休みなく続く二本杉峠よりも
辛くなかったような気がしました…






子別峠まで残り1kmというあたりで、ドリンク補充
c0060862_17262619.jpg



ついでに栄養食のビスケットを補給! んまい…
c0060862_17271746.jpg



そこから少しで「子別峠」着!
c0060862_17274571.jpg

c0060862_1728514.jpg


ここから右折して大通峠方面へと向かい
さらに上っていくと「端海野」キャンプ場ですが
まだシーズン前なのか静かなもんでした…
c0060862_17283651.jpg




まっすぐ大通峠方面へとむかって
8kmほど下ると峠の公園にひょっこりと出ました…
c0060862_1729120.jpg


大通峠自体は新しくトンネルが出来ているので
今ではここに来る人は少ないようです・・・





さてそこからはK25を駆け下り
R443に出て、立神峡公園
c0060862_1729258.jpg




午後3時過ぎ、松橋のほっかほっか亭で
ロースカツ丼をゲットして遅い昼飯を食い
c0060862_17294831.jpg



雨がポツポツ落ちる中、午後5時少し前に
自宅に帰り着きました・・・


そのすぐ後に、熊本は雷雨となって
ビックリ!



氷川町からの帰り道
南西からの強い風が追い風になって
ホント助けられました…





ペプシンさんの話で
五木方面への一番楽な道が「大通峠」だということなら

一番キツイ坂があるのは「子別峠」かな・・・


次が「二本杉峠」で三番目がK52の「笹越峠」



ただ辛さでいいうならボクにとっては
「二本杉峠」、「子別峠」「笹越峠」の順になるので

単に平均勾配だけでは計れない気はします…



ま、その日の体調も大きく作用するだろうし
一度上ったくらいではハッキリとはわからんのですけどね…




ただ五木の山の中はイイねぇ!

これから新緑まっ盛りで
「五家荘集合サイクリング」が楽しみだ…

c0060862_19252785.jpg







[PR]
by benbo | 2013-04-15 17:37
<< 水越峠~八勢橋ツアー 第18回「球磨川センチュリーライド」 >>